2013/02/28 [Thu]

□■□■□■装備品がついた時■□■□■□

□■□■□■装備品がついた時■□■□■□


1.初めての装備


装備品はフィールドにあるキャストでしたら、どのカードにつけても構いません。(逆位置のカードでも問題ありません)
(装備品の中には条件づけされている装備品もありますので、その場合はそれに従ってください)
装備されたキャストは主役になり、パワーテトラはそれぞれ修正されます。
修正された値のパワーテトラを持って再び出直したニュアンスです。
主役は再び各辺でそれぞれ戦闘を始めます。
強くなった辺、逆に弱くなった辺が出来、また新しい戦闘模様が広がります。
装備したキャストが負けたら、もちろんフリップします。
ですので、逆位置のキャストカードに装備させ、わざと負けてフリップさせるのも戦略です。
これにより、負けていた状況を一発逆転させましょう。




2.二度目の装備


1つのキャストカードに複数の装備品をつけることは可能です。
その修正値は累積します。
※装備品のデザインは、数値を若干ずれて印刷することで、カードを重ねた時に(○+1)などと読めるように描かれています。
カードを重ねた時、数字が重なって読みにくいですが、勘弁してください。
装備品はキャストカードにカウントされませんので、最後ご注意下さい。




3.装備後の数値


装備後、キャストのパワーは0未満になることはありません。
0未満になるような修正がかかった場合は、それは0として扱います。
同じように、A以上の数値修正がかかった場合は、それはAとして扱います。
(Aは9より上の数値です。最強の数値です。)
posted by   at 15:50 | NT CCC(クーポン)